FC2ブログ
2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282009 03
  『LIVE☆告知』    2009.02.23
こんばんは。
ここんとこ随分ライヴから離れていたB.T.Aですが、ライヴやります(笑)。

★4月5日(日曜日)★
○吉祥寺クレシェンド


★4月23日(木曜日)★
○新宿ANTI KNOCK

詳細はまたわかり次第更新するのでチェックしてね♪。
とりあえず、予定をあけとくことから始めよう!!

FROM:B.T.A
スポンサーサイト



  『メンバー募集』    2009.02.21
年齢性別不問。
暦、テクニック不問。
やる気があれば大丈夫。

『ついに俺の出番か!』
と、トライアングルを握り締めたあなた、ごめんなさい。
バンドメンバー募集ではありません。

今回メンバーを募集するのは、
題して 
『カウントダウン・アナログ・TV』

略して
『CD・AL・TV』

著作権付近を見事爆走中の名前ですが、通報しないでね(笑)。

『みなさん、地デジの準備はお済ですか?』

最近よく耳にするこのフレーズ。
そぅ、2011年には、現在のアナログ放送が終了し、地上デジタル放送に変わるため、
新しいテレビの準備が必要というCMです。

某大型電気店をはじめ、あらゆる場所で地デジ対応商品が売りさばかれ、日々多くの方々が
『地デジの準備』をはじめていらっしゃいます。
地デジ大使はジャ○ーズだしね、影響力は抜群です!

んじゃ、その『カウントダウン・アナログ・TV』ってなんなんだよというわけだけど、
つまり、アナログ放送が終了するその瞬間を、アナログ放送で観ようという企画です。

もし、地デジの準備を万全にその瞬間を待っていたとすれば、多少のテロップはでるものの、
おそらく拍子抜けするほど自然に、その瞬間はすぎさっていくだろうね。
でも、アナログ放送の状態でその瞬間を迎えると、待っているのは、アナログ放送の終わり
を告げる『砂嵐』。

こんだけ長い間、日本のメディアを支えてきたアナログ放送。
人々に沢山の笑顔や悲しみや真実を伝えてきたアナログ放送。
あくまで予想だけど、終了間際には特番も組むだろうさ。
でも、この調子で日本中が地デジの準備をしてしまったら、『いったい誰がアナログ放送の
最後を見届けてやるつもりなんだ』と思ったわけよ。

幼き頃夏休みに見てたウルトラマンも、いくつものドラマが生まれたワールドカップも、年末の
定番だった紅白歌合戦も、みんなアナログ放送で見てきた。
こんなにお世話になったアナログ放送の最後の輝きに立ち会わないなんて、『おいおい』って
感じじゃないか!?

もちろん、地デジの準備は始めてくれて結構だ。
とある町のバンドマンが、ジャ○ーズの地デジ大使を阻めるわけねぇし、そんなつもりはさらさら
ない。
がんがんテレビを買ってくれ。

ただ、2011年のその時、その時だけは、地デジケーブルを片手に握り締めた状態でもいいから
アナログで観てはいただけないだろうか。
TV放送が始まったその時から、2011年のその瞬間までのTVとの思いでを振り返りながら、
『砂嵐』という別れを見届けてやってはくれないだろうか?。
その瞬間って、きっとほんのり泣けるぜ。

賛同してくれるメンバーがいるのならば、もうコメント書いてなんて面倒な事はいわない。
『拍手』ってとこを1クリックしてくれ。
詐欺とかないから安心してポチッと押してくれ。

メンバー、待ってます。

FROM:KEI
  『そこらじゅう雑草だらけの庭のよう』    2009.02.17
ようこそ☆『月刊!BAD TRIP ALCOHOL』へ(笑)。

すんまっっっっっっっっっっっっっっせん!
完全に、放置してました。
解散したんじゃないか?って思うほど。

はい、してません。

みんな仲良く元気にやっております。
次の日曜日に新宿某所のライヴハウスで行うオーディションライヴ(レギュラーでライヴにでる為の
ライヴ)の練習やらその為の曲作りやらで、なにかとせわしなくしておりまして、放置状態でした。
ご来場くださってたみなさま、まじごめんなさい。

追い討ちをかけるように『最強の逃げ道』とうたったYOU TUBEは、このブログには貼れないよう
になっており、わたくし八方ふさがりで(笑)。やっぱ逃げちゃいかんということですな。

というわけで、再スタートです。大好きなX-JAPAN風に言わせていただければ、

『攻撃再開』です。

もう放置しないんで、またのぞきにきてやってくださいな。

FROM:KEI